放課後等デイサービスについて

放課後等デイサービスについて

放課後等デイサービスとは

放課後等デイサービスとは、発達に障害があるなどの理由によって、学習や集団生活に困難をお持ちの児童・生徒(6歳~18歳)のためのサービスです。

ウィズ・ユー琴浦では、放課後等デイサービスの利用対象となるお子様たちに実社会のエコノミー(経済圏)を反映した体験型プログラムを提供し、楽しみながら学んでいくときの子ども特有の無限のポテンシャルを引き出すことで、実社会で生き抜くために必要なスキルを身に着けていただきます。

 

お子様のことでこんなお悩みをお持ちのときはご相談ください

〇宿題ができない、勉強や運動が苦手

〇集団行動が苦手、喧嘩してしまう

〇落ち着きが無い

〇不登校 ※不登校のお子様についてはこちらをご覧ください

〇自閉症やADHD等と診断された

児童発達支援管理責任者、保育士、児童指導員の資格を持つ、ウィズ・ユー琴浦のスタッフが対応します。

 

ウィズ・ユー琴浦の療育方針について

放課後等デイサービスの目的の一つに子どもたちの自立支援があります。

ウィズ・ユー琴浦では、自立には健全な成長が必要と考え、その要素を次のように考えました。

① 良い場所

② 良い時間

③ 良い目標

ウィズ・ユー琴浦は、それぞれの個性がもつ成長のペースを大切にし、自然な形で自立心が育つよう、良い場所、良い時間、良い目標を提供することを目的とし、これを療育の方針としています。

なお、後述する「体験型プログラム ウィズエコノミー」につきまして詳しくは ウィズ・ユー琴浦にしかできないこと をご覧ください。

★施設内をひとつの社会として

ウイズ・ユー琴浦は毎日、「体験型プログラム ウィズエコノミー」を行うことで、施設をただの施設とせず、お子様たちが創り上げる一つのエコノミーとし、いわゆるテーマパークとして運営しています。

お子様たちがテーマパークを楽しむのに夢中になっていて「気が付けば社会性を学んでいる」という状況が生まれることが狙いです。

★お子様たちに提供する最高の時間

ウィズ・ユー琴浦が提供できる最高の時間を用意してお子様たちをお待ちしております。

「テーマパーク ウィズユー琴浦」で過ごす時間をかけがえのない体験の時間にしていただくために「体験型プログラム ウィズエコノミー」を毎日行っています。

★楽しく達成したくなる目標

「体験型プログラム ウィズエコノミー」には様々なチャレンジが隠されています。

ウィズ宝くじがもらえる療育チャレンジもそうですが、販売体験やアイデアで興す事業体験にも必ずクリアしていかなければならないチャレンジが隠れています。

これらを自らの力で達成していけるように指導員たちが見守り、支えます。

上手くいかないときはともに考え、達成できたときもともに喜びます。

 

不登校のお子様のご利用について

放課後等デイサービスは不登校のお子様が、学校生活へ復帰する足掛かりとしてご利用することも可能です。

「本当は学校へ行きたい」

「みんなが行っているから行かなきゃならないのに」

という焦りやプレッシャーを感じているのにどうしても「学校へ行けなく」なってしまったお子様に余暇を過ごす場所としてご利用いただけます。

ウィズ・ユー琴浦に来て、やってもらうことは自由です。

勉強をしていても良し、読書をしたり、施設のタブレットPCやノートPCなどIT機器に触れて過ごすもの良し。

  

自由な時間に夢中になれるものをゆっくり探してもらいます。

また、指導員との関りについても、信頼関係が出来上がるのをゆっくり待ちます。

施設での自由な時間と指導員とのコミュニケーションを通じ、好きなことに打ち込むことや人と接することへの自信をつけ、集団生活復帰へ一歩踏み出すきっかけをつくります。

慣れてきたらウィズエコノミーに参加していただければと思います。

本当の意味で関わっていかなければならない実社会に近い体験をすることで、自信がつくものと思われます。

ご利用いただくための条件や利用時間についてはご相談ください。

施設管理者が丁寧にお答えします。

まずはメールフォームかお電話でお気軽にお問い合わせください。

ウィズ・ユー琴浦 0858-24-6305

お問い合わせ

お問合せ・ご応募はこちらから。お気軽にどうぞ。

TEL 0858-24-6317

FAX 0858-24-6318

お問い合わせフォーム